甜菜糖と砂糖の違いについて | 太りたい人にオススメのプロテインとマルトデキストリンの効果

てんさい糖 砂糖 違い

甜菜糖と砂糖の違いについて

当サイトではブドウ糖・果糖・砂糖の違いについて別記事で詳しく解説しましたが、一般的に知られる砂糖とは少し異なる甜菜糖について詳しく調べてみました。

甜菜(てんさい)とよばれるものについて

甜菜・大根に似ている。

甜菜は別名「サトウダイコン」、英語だと「ビート」と呼ばれ、甜菜を原料として作られた砂糖を甜菜糖(シュガービート)といいます。甜菜はホウレン草と同じアカザ科の植物であるため葉の部分がホウレン草とよく似ているのが特徴です。

砂糖の原料は「甜菜」か「サトウキビ」の2種類である。

私たちが普段食している砂糖の原料に関するわかりやすい解説として次のものがありました。1968年とあるのでかなり古いものになります。現在では「サトウキビ」という言葉を使いますが、ここでは「甘蔗」と書かれています。

「砂糖について」『生活衛生 Vol. 12』1968年 No. 3 P 98-107

蕪糖は光合成をいとなむほとんどすべての植物中に見出され,しかも植物の殆んどあらゆる部分に存在するといわれる。しかし砂糖の製造原料としては甘蕪(さとうきび sugar cane)及び甜菜(さとうだいこん sugar beet)の二つが主要なものであり,この他に蕪糖含量の多い植物としては砂糖楓(sugarmaple)砂糖もろこし(sorghum)シュロ椰子(palmyra palm)などがある。

市販の砂糖原料を大別するのであればサトウキビと甜菜が主なものとなり、実際に見たことはありませんが、他にも砂糖楓や砂糖もろこし、シュロ椰子というものがあるようです。砂糖の種類については他にも製造方法によって分別されます。

私たちが日常で使う白い砂糖は「上白糖」で、サトウキビを原料としたものです。他にも「三温糖」や「グラニュー糖」もあります。一方で、甜菜を原料としたものは「てんさい糖」と呼ばれます。

甜菜糖を扱っている企業について

てんさい糖を扱っている会社で有名なのはホクレンで、スーパーでだいたい見かけることが出来ます。公式サイトを見てみると上白糖やグラニュー糖との違いとしてミネラルやオリゴ糖が豊富であるということが強調されています。

創健社でもてんさい糖が販売されています。セールスポイントの1つとして甜菜糖は甜菜の持つオリゴ糖(ラフィノース)を含む含蜜糖ですと書かれてあります。

他にも日本甜菜製糖株式会社で販売されているビートオリゴがありますが、こちらの場合も甜菜の糖蜜から抽出したオリゴ糖を「ラフィノース」と説明しており、その特徴も簡単に解説しています。

楽天で甜菜糖がないか調べてみたところ、三育フーズの果糖がありました。公式サイトを確認してもオリゴ糖などに関するものは詳しく書かれていません。製品名はあくまで「果糖」となっているので、他で紹介した「てんさい糖」とは少し異なるものである可能性が高いです。

国産ウェイトゲイナー・フトレマックスは「てんさい糖」ではなく、甜菜由来の果糖を使用

フトレマックスの
原材料と栄養成分表示。

てんさい由来の果糖を使用した国産ウェイトゲイナーとしてフトレマックスがありますが、同じものを使用しているかどうかまでは不明です。なお、フトレマックスで果糖が選ばれているのはブドウ糖やマルトデキストリンなどに比べて、血糖値の上昇に対する影響が少なく、満腹感を得られにくいからです。

甜菜糖はあちこちで見かけますが、てんさい由来の果糖はなかなか見つからないようです。

甜菜糖に含まれるオリゴ糖・ラフィノースの特徴について

ホクレンの公式サイトでは他の砂糖と違いミネラルやオリゴ糖が豊富であるということが書かれてありました。更に他のメーカーを調べてみると甜菜糖に含まれるオリゴ糖は「ラフィノース」であるということが分かります。日本甜菜製糖株式会社の公式サイトではラフィノースの特徴について次のようにまとめています。

●整腸効果 「ビフィズス菌増殖効果」
●ダイエットに最適 「難消化性(低カロリー)」
●アトピー性皮膚炎の改善効果
●免疫機能強化作用
●肝機能強化作用

そもそも「オリゴ糖」とは「単糖類が2~10個結合したものの総称」

このサイトではブドウ糖(グルコース)や果糖(フルクトース)が糖質の最小単位である単糖類で、砂糖はブドウ糖と果糖が結びついた二糖類で、また、マルトデキストリンデキストリンはブドウ糖同士が結合したものであるとも説明しています。

オリゴ糖も同じようなものでブドウ糖や果糖などの単糖類がいくつか(正確には2〜10個)結合したものがオリゴ糖と呼ばれるものになります。結合の仕方は無数にあるため、オリゴ糖自体も何千種類もあると言われています。この記事で紹介しているラフィノースはその数あるオリゴ糖の中の1つになります。他にも別記事でパラチノースを紹介していますが、これもオリゴ糖の一種になります。



ライザップに関すること

先日「結果にコミットする」で有名なライザップの運営会社である健康コーポレーションのセミナーに行ってきました。 パーソナルトレーニングジムとしてのライザップの特徴を簡単にまとめています。

ライザップに通うメリット・デメリットについて

面白いTシャツを見つけました。

着るだけで24時間加圧トレーニングが可能になります。

マッスルプレス

おすすめのプロテイン・ビーレジェンドシリーズ

国産のプロテインで特におすすめのものです。それぞれの商品に個別のページが設けられていますが、 その商品だけしか買えないということはなく(カゼインであればカゼインしか買えないわけではない)、全ての商品がお選び頂けます。

また、商品合計が7,000円以上だと送料・代引手数料が無料になります。

たま~に商品合計が6,980円という非常に惜しい買い物をされる方がいますが、これだと送料・代引手数料が無料にならないのでご注意ください。