肝臓に良い、格安の「L-オルニチン」、1日の摂取目安量は400mg~800mg程度。 | 太りたい人にオススメのプロテインとマルトデキストリンの効果

オルニチン 格安 1日摂取目安量

肝臓に良い、格安の「L-オルニチン」、1日の摂取目安量は400mg~800mg程度。

シジミに多く含まれるとされるアミノ酸「L-オルニチン」について調べてみました。

シジミの味噌汁

シジミの味噌汁

「オルニチン研究室」の公式サイトが一番わかりやすい。

オルニチン研究室のサイト

オルニチン研究室のサイト

シトルリンでもそうでしたが、オルニチンにも「オルニチン研究室」という専門のサイトがあります。最新の実験データも公表しており、非常にわかりやすく解説してあります。成長ホルモンの分泌に関してはアルギニンも同様の効果が認められていますし、メンタルストレスに関する検討試験も非常に興味深いところです。

  • 「睡眠や朝の目覚めに及ぼす影響」に関する試験結果
  • 「睡眠中の成長ホルモン分泌を促進する可能性」に関する試験結果
  • オルニチンがメンタルストレスに及ぼす影響の検討試験
  • オルニチンの肝機能改善効果の検証

ただ、肝心の1日摂取目安量(400mg~800mgと解説)に関しては見つけにくいページに書いてあるのが難点な気がします。

「L-オルニチン」はどこで買えるか?

NOW foods L-オルニチン500mg×120粒

NOW foods
L-オルニチン500mg×120粒

オルニチンはシジミに多く含まれているので、それから摂取するのも悪くありませんが、1日の摂取目安量である800mgには追い付かないので、サプリメントで補うのが良いです。国産である協和発酵バイオのオルニチンは250mg×90粒(約15日分目安・1日1,500mg摂取)で1,543円(税込・定期コース割引あり)ですが、外国産NOW foodsのオルニチンは500mg×120粒(約40日分目安)で2,000円とよりリーズナブルになっています。

調べていて気になるのは、どちらも1,500mgを1日分の目安量としていることで、なぜこの量なのかという点は不明です。ただ、多く摂取する分には問題ないようなので気にする必要はないでしょう。



おすすめのプロテイン・ビーレジェンドシリーズ

国産のプロテインで特におすすめのものです。それぞれの商品に個別のページが設けられていますが、 その商品だけしか買えないということはなく(カゼインであればカゼインしか買えないわけではない)、全ての商品がお選び頂けます。

また、商品合計が7,000円以上だと送料・代引手数料が無料になります。

たま~に商品合計が6,980円という非常に惜しい買い物をされる方がいますが、これだと送料・代引手数料が無料にならないのでご注意ください。