健康体力研究所のミールリプレイスメント「MRP PRO」を購入してみました。 | 太りたい人にオススメのプロテインとマルトデキストリンの効果

ミールリプレイスメント プロテイン 健康体力研究所

健康体力研究所のミールリプレイスメント「MRP PRO」を購入してみました。

スポーツショップにて健康体力研究所(Kentai)のミールリプレイスメント「MRP PRO」が販売されていたので購入してみました。500円ほどで販売されており、風味はココアでした。商品名には「MRP」という言葉が使われていますが、これは「Meal Replacement Powder」の頭文字をとったものです。

KentaiのMRP

KentaiのMRP

原材料と栄養成分表示について

パッケージの裏側。

パッケージの裏側。

全体で65gとチャンピオンのローカーボ・ウルトラメット(1袋56g)よりは多く、グルタミンアルギニンクレアチンも多めに含まれています。炭水化物(ブドウ糖と砂糖を使用)の量が11gとあるので、比較的ローカーボ(低糖質)のMRPと言えます。

プロテインはホエイとカゼインの2種類しかブレンドされていませんが、他のアミノ酸が多く含まれているのが特徴かもしれません。これ一食でたんぱく質が40gも摂取できるので朝食として食べるのも悪くない気がしますが、多く感じる人もいるでしょう。

MRPの種類は極めて少なく風味はココアしかありませんでした。他に「ウェイトゲインアドバンス」という種類があり、風味も3種類ありますが、どちらかというとミールリプレイスメントというよりはウェイトゲイナーという位置付けの方が強い感じがします。

飲み方について

飲み方については次のように説明しています。

栄養補助食品として、本品1袋(65g)をコップ2杯(400cc)の水または牛乳に溶かしてお召し上がりください。

水の量に関しては400cc(=400ml)と書いてありますが、シェイカーの最大量は国産のものだとせいぜい500mlが限度なので、入りきらない場合は1袋でシェイカー2杯で済ますなど一工夫必要になるかもしれません。

水で飲んでみた。

粉末の量は多い。

粉末の量は多い。

水をギリギリまで入れます。

水をギリギリまで入れます。

混ぜた後。

混ぜた後。

500mlのシェイカー1つで済ますことにしましたが、見てお分かりの通り、粉末だけでもかなりの量になります。この粉末に対し、水300mlぐらいが限度でしたがそれでも何とかなりました。

ココア風味なのできつい甘さになることはなく、むしろ丁度良い甘さになった感じがしましたが、海外のチョコレート風味はかなり甘いものなのだと実感させられます。

タンパク質の量は非常に魅力ですが、もう一つ欲を言うのであれば、ホエイペプチドロイシンの代謝物であるHMBなども含まれていれば良かったような気がします(値上がりするかもしれませんが)。



おすすめのプロテイン・ビーレジェンドシリーズ

国産のプロテインで特におすすめのものです。それぞれの商品に個別のページが設けられていますが、 その商品だけしか買えないということはなく(カゼインであればカゼインしか買えないわけではない)、全ての商品がお選び頂けます。

また、商品合計が7,000円以上だと送料・代引手数料が無料になります。

たま~に商品合計が6,980円という非常に惜しい買い物をされる方がいますが、これだと送料・代引手数料が無料にならないのでご注意ください。