レッドブルなどのエナジードリンクは効果があるのか調べてみた。 | 太りたい人にオススメのプロテインとマルトデキストリンの効果

エナジードリンク レッドブル 効果なし

レッドブルなどのエナジードリンクは効果があるのか調べてみた。

タウリンとカフェインを含むエナジードリンク「レッドブル」は非常に有名ですが、その効果についてはどのような発表がされているのかはイマイチ把握できていない人も多いと思います。そこでエナジードリンクがどこまで効果があるのかを調べてみました。

日本のレッドブルにはタウリンがない?

海外のレッドブル公式サイトより

海外のレッドブル公式サイトより

レッドブルの公式サイトで調べてみたところ、実は海外のレッドブルには「タウリン」が使われているのですが、日本だとこれがアルギニンに置き換えられているということがわかりました。恐らく日本ではあまり知られていないかもしれません。タウリンが使われていない理由は日本の薬事法に問題があるようです。

海外の研究を調べてみる。

エナジードリンクの効果について色々調べてみましたが、レッドブルを使ったものは意外と多く、その点は興味を引きました。全体的にその効果については否定的なものが多かったです。

シュガーフリーのレッドブルを摂取しても上半身の筋トレに効果はない。

この実験はシュガーフリー(Sugar Free)のレッドブル(以下、SF-RB)を使ったもので、試験物質としてカフェイン160mgとタウリン2,000mgのSF-RB、カフェイン160mgのみのSFドリンク、プラシーボのドリンクの三種類が使って、ベンチプレスをするというもので、結果は効果なし(These findings suggest that SF-RB has no effect on upper body 1RM strength or VL in resistance trained men.)というものでした。

Acute ingestion of sugar-free red bull energy drink has no effect on upper body strength and muscular endurance in resistance trained men.(J Strength Cond Res. 2013 Aug;)

アメリカの学生フットボール選手にカフェイン・タウリンのエナジードリンクを飲ませてダッシュをさせた時の効果

こちらの実験はAdvoCare Sparkというa low-calorie caffeine-taurine energy drinkの効果を確かめるために行われた実験です。実際に商品を調べてみましたが、サプリンクス本店での取り扱いはないようです。

Acute effects of a caffeine-taurine energy drink on repeated sprint performance of American college football players.(Int J Sport Nutr Exerc Metab. 2012 Apr;)

実験結果に関しては改善しなかったという結論になっていますが、アスリートが使用するカフェインのレベルがドリンクの効果になにがしか影響を与えている可能性も示唆しています(以下、原文)。

In conclusion, a caffeine-taurine energy drink did not improve the sprint performance or anaerobic power of college football players, but the level of caffeine use by the athletes likely influenced the effect of the drink.

女性アスリートにレッドブルを飲ませてダッシュをさせた時の効果

こちらの実験は通常のレッドブルを使ったものです。女性アスリートが対象となっていますが、こちらも先ほどの実験と同様改善が見られなかったという結論が出ています。

Effects of red bull energy drink on repeated sprint performance in women athletes.(Amino Acids. 2012 May;)

気晴らしで5kmのランニングをする人がレッドブルを飲むと効果が現れた件

こちらは5kmのランニング(タイムトライアル)をする前にレッドブルを飲むというもので、どういうわけかこちらのケースはタイムが縮んだようです。ただ、この結果に関しては簡単に捕捉がされており、These results may have application for altering pre-exercise nutritional strategies in recreational runners.と、アスリートにはあまり期待できないものとなっているようです。

Energy Drinks Improve 5-km Running Performance in Recreational Endurance Runners.(J Strength Cond Res. 2016 Mar 1.)

ワークアウト前のエナジーサプリが多関節運動に与える影響について

こちらの実験はエナジードリンクではなくて、サプリでの実験になっています。種類は豊富でカフェイン、タウリン、グルクロノラクトン、クレアチン、βアラニン、ロイシンなどのアミノ酸を含んでいるものです。

多関節のワークアウトでの影響を調べるものではありますが、プラシーボよりは効果が出ているものの、いわゆる主観的な疲労などに関しては十分な効果はなかったというものです(原文はsubjective measures of fatigue, energy and focus)。

Effect of a pre-workout energy supplement on acute multi-joint resistance exercise.(J Sports Sci Med. 2011 Jun 1;)

カフェイン非含有のエナジードリンクは激しい運動に代謝反応をもたらす?

レッドブルに関するものですが、metabolic responsesheavy exerciseの具体的な意味がイマイチ把握しかねる部分があったため、正確な説明ができない状況ですが、参考までに。

Do the noncaffeine ingredients of energy drinks affect metabolic responses to heavy exercise?(J Strength Cond Res. 2013 Jul;)

日本ではレッドブルより、リポDの方が良いかもしれない。

海外のレッドブルにタウリンが含まれているというのは衝撃でしたが、正直なところ日本でレッドブルを飲むくらいなら、リポDなどの滋養強壮ドリンクの方がより効果的な印象がしてしまいます。

コンビニで販売されているタウリンのドリンクは100円ほどですが、海外のサプリだとたった1粒で1,000mg摂取できるものもあるので、コスパを考えるのであれば、カプセル状のものを選んだ方が良いです。



おすすめのプロテイン・ビーレジェンドシリーズ

国産のプロテインで特におすすめのものです。それぞれの商品に個別のページが設けられていますが、 その商品だけしか買えないということはなく(カゼインであればカゼインしか買えないわけではない)、全ての商品がお選び頂けます。

また、商品合計が7,000円以上だと送料・代引手数料が無料になります。

たま~に商品合計が6,980円という非常に惜しい買い物をされる方がいますが、これだと送料・代引手数料が無料にならないのでご注意ください。