「クエン酸」は効果なし?…プロテインやスポーツドリンクとの相性について | 太りたい人にオススメのプロテインとマルトデキストリンの効果

クエン酸 効果なし プロテイン スポーツドリンク

「クエン酸」は効果なし?…プロテインやスポーツドリンクとの相性について

スポーツドリンクやプロテインに含まれる「クエン酸」の効果について詳しく調べてみました。

独立行政法人 国立健康・栄養研究所の情報を参考にしてみる。

独立行政法人 国立健康・栄養研究所の公式サイトで公開されている情報を基に調べてみたところ、次のように説明されていました。

俗に、「疲労回復によい」「筋肉や神経の疲労予防によい」などと言われているが、ヒトでの有効性については、信頼できる十分なデータが見当たらない。

現実問題として「クエン酸」には私たちが期待しているほどの効果はないのかもしれません。

All About で解説されているクエン酸

All Aboutの公式サイト『クエン酸ダイエットの効果、本当と嘘』という記事では、クエン酸に関する情報が簡単にまとめられていますが、その中に「血中の乳酸濃度」について興味深い内容がありました。

それは「ブドウ糖」だけの時と「ブドウ糖+クエン酸」の時では、後者の方が血中の乳酸濃度が下がるというものでした。クエン酸だけでは効果ないということをある意味裏付けています。

以下で紹介するクエン酸系のスポーツドリンク粉末には砂糖や果糖などの糖質が使われていますが、理に適ったものでしょう。

株式会社アリスト「メダリストクエン酸チャージ」の開発経緯

「メダリストクエン酸チャージ」。 500ml用。

「メダリストクエン酸チャージ」。
500ml用。

メダリストクエン酸チャージ」は500ml用の粉末にクエン酸が3000mg以上含まれています。開発者の方は協和発酵で営業していた方で、取引先から『酢たまご』が高血圧に良いことを知ったのがきっかけだったようです。クエン酸だけでは効果がなく、アミノ酸と組み合わせることで効果を発揮できるというものでした。

クエン酸コンクSP

クエン酸コンクSP

他にも自衛隊御用達の「クエン酸コンクSP」があります。粉末ではなく、原液を薄めるタイプのもので手軽にスポーツドリンクを作ることができます。

株式会社メダリスト・ジャパン「シトリックアミノ」の開発経緯

シトリックアミノ 全て500ml用。

シトリックアミノ
全て500ml用。

「シトリックアミノ」もクエン酸とアミノ酸の組み合わせがベースになっているのですが、「あるノーベル賞の学説」を基に組み合わせの比率で効果的なもの(いわゆる「黄金比率」)というものを発見したのが開発の経緯のようです。

試行錯誤の末、1998年長野五輪の時、2名のメダル候補選手に取り入れて頂いたところ、見事2名とも金メダルを獲得したとのことでした。

大塚製薬「アミノバリュー」「エネルゲン」について

「アミノバリュー」 1L用と500ml用。

「アミノバリュー」
1L用と500ml用。

「エネルゲン」1L用。

「エネルゲン」1L用。

「エネルゲン」は果糖・クエン酸・アルギニンを組み合わせているスポーツドリンクですが、この組み合わせが持久力を要するスポーツに効果的であると宣伝されています。また、同様の組み合わせで「アミノバリュー」がありますが、「エネルゲン」と違いBCAA(アミノ酸)も多めに含まれており、医者が奨めたいスポーツドリンクとしても宣伝されています。

アルギニンを中和するものとしても有効

アルギニンEXの 原材料と成分表示。

アルギニンEXの
原材料と成分表示。

クエン酸のもうひとつの使い道として強アルカリ性であるアルギニンを中和するものとしても使うことがあります。例えば協和発酵バイオのアルギニンEXの原材料を見てみると、「クエン酸」と書かれています。これはアルギニンをそのまま飲んでしまうと胃もたれなどを起こしてしまうからで、それを防ぐために予め原材料に加えているわけです。

予め中和されていないものは「フリーフォーム」と呼ばれますが、NOW foodsのアルギニンはまさにそれに該当します。

プロテインにも含まれているクエン酸

ものによりますが、ホエイプロテインにもクエン酸入りのものが複数あります。そもそもクエン酸単体では効果がないということなので、どうなのかと思うかもしれませんが、最近のプロテインにはBCAAやアルギニンを含む様々なアミノ酸が多めに含まれているので、それほど心配する必要はないでしょう。

ただ、販売されているプロテインには糖質(ショ糖・果糖・ブドウ糖)を使っていないものもあるので、必要に応じて甘いものを取り入れた方が良いかもしれません。マルトデキストリン入りのプロテインでもアリです。

以下、クエン酸入りのホエイプロテインをまとめました。アルプロンに関しては以下の風味以外に「ウェイトアッププロテイン」と「マイルメーカー」もクエン酸が含まれています。

商品名

風味
アルプロンラボ

ブルーベリー&ストロベリー
ピーチ・グレープフルーツ
パイン・アップル
マンゴー・オレンジ・巨峰
ビーレジェンド

すっきリンゴ風味
南国パイン風味


おすすめのプロテイン・ビーレジェンドシリーズ

国産のプロテインで特におすすめのものです。それぞれの商品に個別のページが設けられていますが、 その商品だけしか買えないということはなく(カゼインであればカゼインしか買えないわけではない)、全ての商品がお選び頂けます。

また、商品合計が7,000円以上だと送料・代引手数料が無料になります。

たま~に商品合計が6,980円という非常に惜しい買い物をされる方がいますが、これだと送料・代引手数料が無料にならないのでご注意ください。