【国産】ビーレジェンドの効果とその評価・公式サイトであれば安く購入可能 | 太りたい人にオススメのプロテインとマルトデキストリンの効果

ビーレジェンド 効果 評価

【国産】ビーレジェンドの効果とその評価・公式サイトであれば安く購入可能

国産の格安プロテイン「ビーレジェンド」にはいくつか種類がありますが、それぞれの効果とその評価について書いてみたいと思います。ビーレジェンドプロテイン・ナチュラル(ミルク風味)はモンドセレクション賞を受賞しています。

商品名

値段

効果など
ビーレジェンドプロテイン

ナチュラルのみ2,600円
他は3,100円(税込)

ナチュラル(ミルク風味)
激甘チョコ風味
すっきリンゴ風味
南国パイン風味
そんなバナナ風味キャラメル珈琲風味
べりべりべりー風味
ビーレジェンドWPI

脂質を抑えたい方・乳糖不耐症の方向け
ビーレジェンドラガーマンプロテイン

パラチノース配合
ビーレジェンドカゼイン&ホエイ

夜用
ビーレジェンドMUTENKA

WPIで人工甘味料不使用
ビーレジェンドスポーツ&リカバリー

スポーツドリンクタイプ
ビーレジェンドラガーマンプロテイン

クレアチン、パラチノース配合プロテイン
ビーレジェンドフットボールプロテイン

クレアチン、シトルリン、HMB配合プロテイン
ビーレジェンドzouryou

バルクアップ用、カーボプロテイン
ビーレジェンドクレアチン

瞬発力を求められる運動に最適
飲み方には注意点あり
ビーレジェンドグルタミン

運動後の免疫力低下を防ぐ等
ビーレジェンドジョイント

グルコサミンコンドロイチン配合
ビーレジェンドメガ

オクタコサノール配合・スタミナ(持久力)アップ
【 ビーレジェンドの広告について補足説明 】

それぞれの商品に公式サイトが存在していますが、その商品だけしか変えないということはなく、基本的にそれ以外のものも購入することができます

あと、商品合計が7,000円以上だと送料と代引手数料が無料になります。たまに7,000円以下で購入される方もいるのですが、別途代引き手数料や送料がかかってしまいますので、正直あまりお奨めできません。 ご注意ください。

ビーレジェンドは(株)リアルスタイルが製造販売している国産のプロテイン

このプロテインは(株)リアルスタイルが製造販売している国産のプロテインです。品質と安さを売りにしているのがポイントで、他の国産プロテインといえばアルプロンのプロテインがあります。公式ページにも社長の鍵谷氏が社名付きで出ていますが、意外とスルーしてしまう人は多いかもしれません。プロテイン以外にもスポーツ関係の教材を販売しており、そのジャンルは幅広いです。

特に注目したいプロテインについて

ビーレジェンドシリーズは特定のスポーツに特化したプロテインをいくつか出しています。ラガーマンプロテインやフットボールプロテインがそれにあたります。大学生や社会人になると、自身が必要になるサプリメントがわかるようになってくるものなのですが、高校生以下だとそのような知識が豊富ではなく、ただひたすらプロテインのみを摂取するという現状があるようで、そういった現状を把握した上でこういった目的別のプロテインが開発されたようです。

ビーレジェンドラガーマンプロテイン

ラグビー選手専用のプロテインとして販売されています。アミノ酸に関しては瞬発力に影響を与える「クレアチン」、免疫力や筋力の修復に役立つとされる「グルタミン」が含まれています。糖質に関してはブドウ糖マルトデキストリンパラチノースが使われています。

同様の配合をされているプロテインとしてアルプロンの「マイルメーカー」があります。これはマラソンランナー向けに開発されているものですが、ほとんど同じものを使用しています。ラガーマン向けとマラソンランナー向けで表向きは違うもののほぼ同じものとみなして良い部分があります。

ビーレジェンドフットボールプロテイン・リカバリー&アジリティー

日本フットサルリーグとのスポンサー契約があったことを機に開発されたプロテインでフットサルやサッカーをする方のためのものです。ラガーマンプロテインと違うところはクレアチンだけでなく、HMBシトルリン、グルタミンペプチド(ホエイペプチドと同様、低分子化したもの)が含まれている点です。

特に注目したいのはHMBで、1食35gあたりで約1gが摂取できる点です。HMBは1日3gが丁度良いとされており、確実に筋肉をつけやすくなるのが特徴と言えます。高齢者の筋力アップにも注目されています。HMBを含むプロテインはビーレジェンドシリーズの中ではこれしかありません。サプリメントに疎い中高生でもこれを飲んでいれば確実に筋肉は付いていくでしょう。

糖質の中で「果糖」が含まれていない理由

マルトデキストリンなどの糖質をメインにして色々解説をしていますが、これらのプロテインの中で頭に入れておきたいのは「果糖(フルクトース)」に関することです。原材料を見てみると果糖だけは使われていません。実はこれにはある理由が考えられます(神の7秒間ルールの記事でも言及)。

かなり古い情報になりますが、『体力科学』Vol. 48 (1999) No. 3 所収の「フルクトース摂取が長時間運動終盤における高強度運動時のパフォーマンスに及ぼす影響」では、果糖について次のようにまとめています。

以上のことから、フルクトース摂取により、運動中に血糖は十分に維持されるが、長時間一定強度運動後に引き続いてなされる高強度運動時のパフォーマンスに対して改善効果は少なく、…

どちらも果糖が使われておらず、その明確な理由は書かれていないため、あくまで推測にすぎませんが、考えられる理由としてあり得ないわけではないと思います。他にも、果糖摂取が腹痛の原因になりやすいことも示唆されています。

様々なアスリートが使用している「ビーレジェンド」

ビーレジェンドはプロテインだけでなく、様々なスポーツ用サプリメントを販売しています。公式サイトには各界から様々な声が寄せられており、著名なアスリートだけでなく、タレント関係の方もいたりします。

楽天やアマゾンではなく、公式サイトで購入する方が良い

アマゾンや楽天でも販売されていますが、値段を比較すると公式サイトの方が安くなっています。コスパを考えるのであれば、公式サイトで購入した方が良いです。

アマゾンのページをいくつか見てみましたが、味付きのもので1袋最大3,980円で販売しているところがあります。公式サイトだと3,100円(税込)なのによりも随分高いなと思ってしまいます。

更にこの商品は、RealStyle社 for Athlete【リアルスタイル直営】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 と書かれてあるもの(いわゆる直営)でも、配送料込みの値段になっているものとそうでないものがあるので余計分かりにくくなってしまいます。

楽天も同様で公式サイトの値段と比較しても200円ほど差があるので、正直おすすめは出来ませんが、楽天ポイントがたまっているのであれば問題ないかもしれません。また、アマゾン同様、ビーレジェンドを扱ってはいるが直営店ではないところもあったりするので、とりあえず商品を見るのであれば(株)リアルスタイル直営であるかどうかもちゃんとチェックした方が良いです。

配送料代引手数料を無料にしたければ7,000円以上で買うこと。

上の補足にも書いていますが、どういうわけかプロテインを1袋買って送料も代引手数料も払おうとする方が未だにいます。送料は全国一律648円、代引手数料は324円です。もしも7,000以下で購入してしまうと、その分1,000円を無駄にしてしまうことになります。極力そうならないようご注意下さい。

付属スプーンは公式サイトで購入した場合のみセットでついてきます。

ビーレジェンドの付属スプーン。 大きくて入らない。

ビーレジェンドの付属スプーン。
大きくて入らない。

アマゾンのページを確認すれば分かりますが、Amazon出荷の場合には、スプーンが添付されていませんと書かれています。更に楽天でもビーレジェンドが販売されていますが、こちらも付属スプーンが付いていません。ビーレジェンドの付属スプーンの欠点はスクイズボトルだと粉末が入れにくくなるという点です。



おすすめのプロテイン・ビーレジェンドシリーズ

国産のプロテインで特におすすめのものです。それぞれの商品に個別のページが設けられていますが、 その商品だけしか買えないということはなく(カゼインであればカゼインしか買えないわけではない)、全ての商品がお選び頂けます。

また、商品合計が7,000円以上だと送料・代引手数料が無料になります。

たま~に商品合計が6,980円という非常に惜しい買い物をされる方がいますが、これだと送料・代引手数料が無料にならないのでご注意ください。